78鍼灸整骨院 072-889-5378

受付時間

根本改善

  • google

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰や足、おしりに痛みや痺れがある
  • 腰を屈めたり反ったりすると痛い
  • 立ったり座ったりする時に痛む
  • 整形外科で牽引やリハビリをしても治らなかった
  • 病院で手術をすすめられた

なぜヘルニアになるのか|78鍼灸整骨院

ヘルニアは、主に腰部に起こりやすく腰椎椎間板ヘルニアと言って、腰椎(腰部の骨)の間にある椎間板と言う組織の一部が飛び出して、周囲の神経を圧迫します。それによって、足腰に痺れや痛みが起きたり、感覚異常を感じたり力が入りづらくなったりします。

加齢や椎間板への過度の負担が原因と言われて、主に整形外科や病院でレントゲンやMRIの検査によって診断されることが多いですが、ある研究ではヘルニアと診断された患者さんの検査画像と、全く痛みや痺れなどの症状が出ていない人の画像が同じだったと言う研究結果もあります。

また、逆に痛みや痺れ等の症状が出ているのに画像では正常な組織の形だったという事もあります。

まだまだ、足腰の痛みや痺れの原因の8割は解らないと言われています。その中で、ヘルニアによって起こるとされている足腰の痛みや痺れの症状は、実は別の原因から起こっている事の方が多いのです。それは、骨盤の歪みや筋肉バランスの崩れです。

どういう事かと言うと、仕事や家事育児、長時間の手元での作業やデスクワーク、スマホの使用など日常での体の使い方や姿勢の悪さで筋肉に負担がかかってしまい、バランスが崩れて体が歪んでしまいます。そうなると、その中に通っている血管や神経が圧迫を受けたり引っ張られたりして、痛みや痺れを起こしてしまっているのです。その中でも骨盤はたくさんの筋肉がついており、歪みが出るとさらにまた周囲の筋肉バランスを崩して、血管や神経を圧迫したり引っ張ったりしてしまいます。これらが足腰の痛みや痺れの原因となっているのです。

放っておくとどうなるのか|78鍼灸整骨院

椎間板ヘルニアであっても、骨盤の歪みや筋肉バランスの崩れであっても、「症状が軽いから」「時間がないから」と放っておくと、悪化して行き、慢性的に痛みや痺れが出てきてしまったり、歩行が困難になったりします。

排尿や便通などに障害がでる事もあります。

当院でのヘルニアの施術方法|78鍼灸整骨院

当院では上記のような症状を根本から解消するために「ななはち式根本改善プログラム」という様々な治療技術を組み合わせた当院独自の治療法でヘルニアの改善を行っています。

まずは、問診と検査をしっかりとさせて頂き、痛みや痺れなどの症状の出ている箇所や、動作などの確認、足腰の関節の動きや筋肉の状態、骨盤や体のバランスも診させて頂きます。

骨盤の歪みや筋肉バランスの崩れは日常の癖や姿勢、行動パターンなどから起こって来ることが多いので、まずはそこからヘルニアの根本的な原因を見つけていきます。

その上で悪い状態を維持してしまっている筋肉を緩めていきます。そして歪んでしまった骨盤を整えて筋肉のバランスを調整していきます。調整をしてもまた同じように歪んだり筋肉バランスが崩れないように、体の使い方や姿勢を直して、ヘルニアの症状が出にくい体作り、それをずっと維持できる様に患者様に合ったセルフケアなどのやり方もお伝えさせて頂きます。スッキリして治るのではなく根本から治すにはまずは何が原因かをしっかりと見極める必要があります。

「たくさん色々なところへ行って治療を受けたけど、マッサージや電気治療、牽引治療ばかりで改善しない、それでまた次の店へ・・・」もうそんな治療院巡りな日常から解放されましょう!どこに行っても症状が良くならない方や再発してしまう方はぜひ78鍼灸整骨院へお越しください。

お問い合わせ・ご予約

072-889-5378

住所
〒5740041
大阪府大東市浜町10-17 住道センタービル1F
アクセス
大東市住道駅徒歩5分

受付時間