大東市で肩こり・腰痛・交通事故のむちうちでお悩みの方は、78鍼灸整骨院へ!マタニティ・産後骨盤矯正も人気です!

78鍼灸整骨院 072-889-5378

受付時間

根本改善

  • google

ななはち式産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰や股関節が痛くて外れそう
  • 骨盤が歪んでいる
  • 出産前の服が着れない
  • お腹周りやお尻周りのスタイルが変わった。体重が増えた。
  • 肩こりやむくみ、腱鞘炎、過食、関節痛など体の不調が増えた

なぜ産後骨盤は歪むのか|78鍼灸整骨院

骨盤は、左右一対の寛骨(腸骨、恥骨、坐骨で形成)とお尻の真ん中にある仙骨、それにその仙骨の最下方にある尾骨で構成されていますが、産後の歪みに関わる関節部分は腸骨と仙骨の仙腸関節、左右の恥骨の恥骨結合、そして股関節です。

男女関係なく産後ではなくても骨盤が歪むことはありますが、女性の骨盤は産後に歪むことが非常に多いです。

産後の女性の骨盤がなぜ歪む事が多いかと言いますと、それはホルモンの影響です。

ホルモンと言うのは自分の体から分泌される、体を正しい状態にするための物質ですが、妊娠すると「オキシトシン・リラキシン」と言うホルモンが分泌されます。

特にリラキシンは妊娠初期から後期にかけて多く分泌されます。

作用は骨盤を支えている靭帯などを緩めて、妊娠が安定しやすい様に骨盤を開いていく作用です。

仙腸関節と言われるお尻の真ん中あたりや、恥骨結合と言われる股間の辺りに特に作用するので、それらの関節が緩みを作り骨盤が開いていくのです。

骨同士を強固に結んでいる靭帯が緩んで骨盤が開きやすくなるという事は、骨が歪みやすい状態になるという事です。

産後緩んだ関節は元に戻る様になりますが、妊娠中の様にホルモンなどの作用を受けません、なので産後の育児や体の使い方で、歪んだ骨盤へ負担がかかり本来戻るべき状態に戻りずらくなり、そのまま緩みにくくなって歪んだ状態で関節が固まってしまうのです。

その歪んだ骨盤を周囲の筋肉が無理に支えるようになるので、ダルさや痛みが起こりやすくなります。

関節が外れそうな気がすると言う感覚や、妊娠中や産後の腰痛や恥骨痛の原因はこういった事から起こります。

他にもリラキシンには、倦怠感や眠気、食欲が増す等の作用もあります。

放っておくとどうなるのか|78鍼灸整骨院

産後の骨盤を歪んだ状態のままにしてると、痛みやダルさだけではなく、便秘や尿漏れ、冷えむくみ、お腹やお尻のスタイルの崩れ、猫背反り腰O脚などの姿勢の乱れなど、多くの不調が出てきてしまい、不調が慢性化しやすくなります。

当院での産後骨盤矯正の施術方法|78鍼灸整骨院

当院では上記のような産後の骨盤の歪みに対して「ななはち式産後骨盤矯正」という当院独自の治療法で産後の骨盤を矯正していきます。

まずは、問診と検査をしっかりとさせて頂き、腰や股関節の動き、骨盤や体全体の歪みやバランスも診させて頂きます。

骨盤の歪みは、骨盤のズレ、骨盤の開き、股関節のズレの3点を診ていきます。

それぞれ筋肉のアンバランスから起こっているので、それらの筋肉を正しい状態に戻して歪みを矯正していきます。

骨盤のズレは足の長さや骨盤の前の出っ張りの高さ等に表れますので、それらを矯正していきます。

骨盤の開きは、お腹の中の内臓が下がって来たり、代謝が落ちて脂肪が付きやすかったりするので、「骨締め」と言って仙結節靭帯と言われる坐骨付近を緩めながら骨盤を締めて、骨盤内循環を促進する様に骨盤内圧を高めて行く調整を行います。

股関節のズレは、お尻の外側が出っ張って、ズボンやスカートが履けなかったり、きつかったりしているので、足の骨の大転子と言われる出っ張りを矯正していきます。

骨盤の歪みは産後の育児や体の間違った使い方から起こって来ることも多いので、日頃の正しい体の使い方や、骨盤が歪みにくい体作り、それをずっと維持できる様に患者様に合ったセルフケアなどのやり方もお伝えさせて頂きます。

約10か月をかけて骨盤は少しづつ開いて行きます。

そして出産。

心身に大きな負担がかかる妊婦さんは様々な体の不調で悩んでおられる事と思います。

一度や二度の矯正をして骨盤の歪みが治ることはありません。

時間をかけて開いた骨盤は、同じように少しづつ矯正していく必要があります。

その間にも、腰痛や腱鞘炎、あらゆる体の不調、スタイルや姿勢の変化、産後の体の悩みは尽きることはないでしょう。

その一つ一つしっかりとお聞きして参ります。

お悩みの方はぜひ78鍼灸整骨院へお越しください

お問い合わせ・ご予約

072-889-5378

住所
〒5740041
大阪府大東市浜町10-17 住道センタービル1F
アクセス
大東市住道駅徒歩5分

受付時間